毎日いい気分de ~日々の暮らし

毎日気分よく過ごすことがモットーの50代主婦です。プラスα の人生を楽しむためにブログをはじめました。

シャンプーの詰め替えそのままが便利すぎる!実際に使ってよかった話

シャンプー 詰め替え そのまま吊るす

   当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

 

シャンプーの詰め替えパックをボトルに詰め替えるのが、いつも面倒だなと感じていました。

 

そこで『詰め替えそのまま』という三輝(サンキ)さんが販売している商品を試しに使ってみたのですが、この商品が想像以上にすばらしく便利だったのです。

もっと早く使えばよかった~と思いました。

 

シャンプーの詰め替えパックを、ボトルに詰め替えないで、そのまま吊るすというのが、あまりにも便利で感動だったのです。

そこで、こちらの記事ではシャンプー『詰め替えそのまま』を実際に使ってみてとてもよかったのでご紹介します。

 

 

シャンプー『詰め替えそのまま』が便利すぎる!実際に使ってよかった~

 

シャンプー『詰め替えそのまま』を吊るして実際に使ってみた

 

1.とても衛生的で嬉しい

今までシャンプーやリンスなどは、入浴の際に浴室に持ち込み、湯上りには持って出て、お風呂の入り口のドア近くの床のかごの中に置くということをしていました。

浴室の中に置いたままにしておくと、どーしてもボトルの底の下がヌメヌメしてくるのが嫌だったのです (><)

 

『詰め替えそのまま』を、吊ってから、入浴の時にシャンプーを持ち込んだり出したりする手間も省けるし、その上浴室に入れっぱなしでも衛生的に使えます。

これはもう最高に嬉しいです♩

 

2.最後まで中身を残さず使える

シャンプーのボトルを洗おうと、ポンプを取り出してみると、ポンプの筒の中にシャンプーが残っている、、、

ボトルの底にもシャンプーが微妙に残っている、、、

それを見て、いつももったいないなぁと、思っていました。

 

『詰め替えそのまま』の商品は、詰め替え用のパックをそのまま入れものとして使うため、中身を最後まで使うことができます

もったいないなーと感じることがなく、ストレスフリーです ^^

 

3.もうボトルを洗わなくていい

シャンプーのボトルって隅まできれいに洗えない、、、

きれいに洗えていないせいか、何回すすいでもたくさんの泡が出てくる、、 、

ポンプを洗うのも、なかなかうまく洗えない、、、

 

うーん、、洗うのはなかなか大変手間な作業です。

 

また、ボトルをきれいに乾かさないと細菌の繫殖の原因になりかねないらしい、、、

そして、ボトルの内側が完全に乾くまで、シャンプーの詰め替えができない、、、

内側まできれいに乾くまでには時間がかかる、、、

なかなか乾かないんですよね、、、

 

詰め替えがお得なのはわかってるけど、ボトルやポンプをキレイに洗って乾かす作業が正直面倒くさい(汗

 

『詰め替えそのまま』の商品は、今までやっていたボトルを洗う面倒な作業から、完全に解放されました。

 

これが一番嬉しい~(゚∀゚)

 大げさではありますが、ありえないほどの自由を手に入れた気分で、こ踊りするくらい~嬉しいです♩

 

 

シャンプー『詰め替えそのまま』を吊るして使う方法とは?

それでは、詰め替えパックをどのように取り付けるのでしょうか。

取り付け方法はこちらです。

面倒そうですが、実際にやってみると簡単でした♩

使い方は、下のつまみを指でつまむだけで、シャンプーが出てくるというシンプルなしくみです。

 

こちらのセットは、シャワーに吊り下げる専用のアームが1つ

詰め替えパックを吊るすためのホルダーが3つ

手元のシャンプーが出てくるポンプが3つ

 

詰め替えパックが3つ吊り下げできる、とてもお得なセットになっています。

 

シャンプー『詰め替えそのまま』を実際に使ってよかったことのまとめ

シャンプーの詰め替えパックがそのまま使えると、ホントに楽ちんで嬉しいことばかりです(*^^

こんなに楽ちんならもっと早く使えばよかったな~と感じています。

今までの常識を変える商品ですが、使ってみてとてもよかったのでご紹介させていただきました。

 

よろしければ参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。